· 

プレアヴィヒア遺跡・Preah Vihear

 遺跡名  プレアヴィヒア・Preah Vihear
 宗教  ヒンドゥー教(シヴァ神)
 時代  9世紀末~12世紀
 治世  ヤショーヴァルマン1世・スールヤヴァルマン1世・スールヤヴァルマン2世
 世界遺産      2008年
 見学時間  1時間30分
 面会時間  7時から16時まで
 入場料  US$10
 その他

山に上がる為に、ピックアップドラック1台6名乗り$25、

バイクタクシー1台1人乗り$5

 住所  プレアヴィヒア州
 オススメ時期  11月、12月、1月、2月、3月

      この神聖な場所は、カンボジア北部プレアビヒア州チョアムクサン地区にあるダングレック山脈の高さ 525 メートル (1720 フィート) の崖、ポイ タディの頂上に見事に位置しています。 アンコールワットから140km プノンペンから約320km この寺院の名前は、カンボジアのプレアビヒア州に由来しています。

 

   帝国の精神生活の重要な建造物として、歴代の王によって支持および修正されたため、いくつかの建築様式の要素が残されています。 雲がよく訪れるこの寺院は、6 世紀にわたるクメール帝国時代に建てられたすべての寺院の中で最も壮観な環境を備えています。 この寺院は、長さ 800 メートルの歩道と階段システムで結ばれた一連の聖域で構成されており、寺院が立っている場所からは平野がはっきりと見えるように建てられています。