ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

こんにちは!

カンボジア政府公認日本語ガイドのヴィレアックです。

 

私たち カンボジア日本語ガイド チーム は、2009年からアンコールワットを始め、カンボジア国内 の様々な遺跡をガイドしている団体です。カンボジアの素晴らしい世界遺産や、カンボジアの自然などを皆様に楽しんで頂くことを第一に、ご満足いただけるサービスをご提供させて頂きたいと思っております。

 

カンボジア では、観光ガイドは免許制で、全員、ガイド学校と日本語学校 を修了して、ガイド国家試験に合格した者だけが観光ガイドになることができます。カンボジア日本語ガイドチームには、政府資格を持った公認日本語ガイドのメンバー10以上在籍しています。ガイドの性別や年齢層もお選び頂くことができます。どうぞ安心してツアーにご参加ください。 

 

また、カンボジア日本語ガイド チームでは、1人のガイドにつき最少1名様から最大30名様くらいまでツアーを催行しております。乗用車でのご案内となり、観光バスなどは使用しません。少人数なので、ガイドともコミュニケーションがとりやすく、団体行動が苦手な方や、お一人様でご参加の方にもお気兼ねなくご参加いただけます。また、お手洗いや記念写真などにも時間が掛からずツアーの進行にも余裕があります。現地ツアー は、乳幼児連れ家族旅行、  家族旅行   カップル・ご夫婦  、お友人旅行 、  一人旅   社員・団体旅行 、ビジネスのアテンドなど、お客様のご希望通りにあわせた個人ガイド をご案内させて頂きます。

 

現地ツアー には、プノンペンとシェムリアップ 市内発着の周辺と郊外日帰りツアー (1日・半日)、現地のオプショナルツアー、  ゴルフ 、ボランティア 、フリーコースとして 日本語ガイド付きで貸切チャーター 、 車のみチャーター 、 日本語ガイドのみチャーター 、 Tuk Tukチャーター 、 夜の遊びツアー (ナイトマーケット、パブストリート、サーカス・ファー、夕食& アプサラスダンス )などをご対応することができます。

 

 また、 カンボジア周遊の定番コースを採用した長期ツアー、大人気なスポットを厳選して観光できる1泊の短期ツアーなどもご用意しております。旅の費用とご予定に合わせて日数をお選びください。また、送迎や食事付きで安心なツアー、 専用車で移動、日本語ガイド 対応可能なプライベートツアー など、一人旅なら1人参加可能で御座います。

 

お初めにカンボジアを訪れる方にも、リピーターの方にも、

 皆様に安心できる素敵なカンボジアの旅をお届けいたします。

   旅をより楽しく!私たちのチームにお任せください!

 

  いずれも、本ホームページから、御見積のご依頼、お申し込みしていただけます。

 1日前でもツアーのご予約可能です!


お知らせ:

  今現在、新国際空港『シェムリアップ新国際空港』の建設プロジェクトが順調に進んでおります。運用が1016日に開始予定であることを発表しました。 現在ある空港とは異なり、新シェムリアップ国際空港は、シェムリアップ州の都市の南東51 kmに位置し、約700ヘクタールの広さとなります。

 

   シェムリアップ街から空港まで遠くなっていますが、有名な郊外遺跡のベンメリア遺跡に近くになりますよ。新国際空港からそのまま郊外遺跡のベンメリア遺跡、コーケー遺跡、バンテアイスレイ遺跡などに近いです。1016日からアンコール遺跡群の世界遺産を訪れる際に新しい観光ルートを考えてみてくださいもっと見る


おすすめ日帰りコース!

注目!!! オススメ必見コース!!!

 これを観ずしてシェムリアップは語れない…笑 はじめての方もリピーターも!一押しテッパンコースです!

※大人気!! アンコール遺跡1日共通入場券を利用して、シェムリアップを訪れる観光客が必ず立ち寄る大定番遺跡をまわる見どころ満載の必見コースです!

超有名遺跡やその周辺は混み合いがちなのが悩ましいところですが、現地に精通した経験豊富なベテランガイドが当日の現地事情やベストな時間帯等を考慮しつつ安心安全かつ効率よくご案内いたします!

 アンコール遺跡:

早朝:アンコールワットにて朝日鑑賞 +そのままアンコールワットの第一、二、三回廊をご案内。

その後、一旦ホテルに戻り朝食と休憩。
午前:(K1からK6までお好きなプランを選んでください!)

お昼:ご昼食をご案内と休憩。

午後タプローム遺跡+アンコールトム(像のテラス、バイヨン寺院 、南大門)

夕刻:プノン・バケンに夕日鑑賞。

アンコール遺跡の入場券は当日に早朝の時間で購入することはOKです。

※ツアーの内容と料金はご希望ツアー名をクリックしてください!

👉他の日帰りプランの校外遺跡と市内周辺遺跡はこちら!



シェムリップ発着の郊外遺跡の日帰りプラン